ページ

現代朗読ゼミ

2006年に現代朗読協会を立ちあげ、以来、インディペンデントな表現集団として数多くの実験と実践を積み重ねてきました。
いまもなお、「だれも試みたことのない朗読表現」「まだだれも見たことのないあらたな表現」をめざして、進化・深化をつづけています。

水城の持論ですが、オリジナルで斬新な表現をするには、自分自身になにか付け加えるのではなく、本来持っている自分自身の能力を発揮するだけでいいのです。
本来、すべての人は独自性を持っている、オリジナルな単体です。

「本能を発揮する」
これは、
「本来能力を発揮することを邪魔しない」
といいかえることができます。
参加メンバーがその稽古をするための道すじを用意しています。

◎内容
月に6回開催します。
終了後、質疑応答や自由な意見交換、自由な朗読発表ができるカフェタイムがあります。お時間のある方はお残りください。
​年に数回のステージ公演をおこないます。
また、ネットコンテンツ(オーディオブックや映像作品)の製作もおこないます。

◎その他の特典
ゼミメンバーは朗読ゼミ以外に、共感サロンと身体文章塾にも自由に参加できます。

◎参加方法
くにたち春野亭に直接来ていただきます。
リアル参加とまったくおなじというわけにはいきませんが、オンライン参加も可能です。

◎参加費 月額6,000円
クレジットカード、PayPal、銀行振込、現金での直接決済から都合のよい方法をお選びください。

◎参加申し込みはこちらから。

◎その他、お問い合わせも上記フォームからどうぞ。
共感サロン、身体文章塾も合わせてご利用ください。
共感サロンの詳細はこちら
身体文章塾の詳細はこちら

水城ゼミ全体のスケジュールはこちらのカレンダーから確認できます。